ようこの二重のメモ帳

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

化粧品使って二重に変身!

こんちわ^^、今日もご訪問ありがとうございます。

自分で好きなときに、二重まぶたにできたら便利ですよね。

そんなときは、二重まぶた用化粧品(これは合うのかどうか個人差のありがちな商品ですね。それってもしかしたら食べ物以上かもしれません)がオススメ。

一般にアイプチと呼ばれています。



アイプチには、のり状のものやシールタイプ、テープ(昔は音楽や画像を録るのに使ったものですが、最近はデジタルが主流になっていますよね)タイプがあるのです。

二重にするという方法はいたって簡単。

まぶたに二重のヒダができるように、のり状のようなものを塗ったり、両面テープ(新規オープンの式典などでは、セレモニーとしてカットしたりします)を貼ったりして、まぶたを貼りあわせればOK。



のりやテープ(塗装をする時に使うと、はみ出さずに上手に塗れます)を貼っている間は、ずっと二重を持続する事ができます。

しかし、使用をやめるとすぐにもとに戻ります。

そのため、二重にしたいときは、常に塗ったり貼ったりしなければならないでしょう。



まれに、使用を続けることで二重になってしまう人もいるようですが。

また、汗や水に弱く、ぬれるとすぐに落ちてしまうはずです。

昨今はウォータープルーフ(化粧品の場合には、通常のものより落としにくくなることが多いですが、近年ではお湯で落とせるというマスカラも売られています)のものも出てはいるようですが、人により皮膚に合わないケースもあるみたいです。



価格は700円くらいが相場ですが、シールタイプの物は100円ショップ(いわゆる店舗のことですが、その規模や扱い品目などは多種多様です)でも売られています。

同じアイプチでも、夜専用のものもあるはずです。

つまり、夜寝る前に塗ることで二重になるというもの。

アイプチをつけていると、アイメイクが困難なこともありますよね。



でも、寝ている間に二重になり、昼間は何もしなくても二重になっているこの化粧品は、昼用のアイプチと比較すれば値段は少々高めとはいえ、今、非常に人気のある化粧品(最近では、口コミをみてから購入する人も少なくありません)です。

なお、アイプチを塗っている部分は皮膚(何でもないときにはあまりに気にしないことも多いですが、一度トラブルが起こってしまうとものすごく気になるものです)呼吸が困難なので、連続使用は避けることが大切。



ノーメイクの日にはアイプチの使用を控えるなど、まぶたに休止期間を与えるようにしてください。



というわけで、今日はそろそろこのあたりにしてと・・・。


この記事の関連ワード
奥二重 マッサージ アイプチ アイパッチリン たるみ 


年とともにたるむ二重だって

おはよー!皆様お元気ですか?

年齢を積み重ねていけばいくほど、重力に耐えきれず、皮膚(ケアを怠ると、シミやシワ、吹き出物などができてしまうことも少なくありません)は下へ下へと徐々に垂れ下がってきます。

まぶたの場合は、皮膚がハリを失うと、二重の部分に覆いかぶさるようにして、皮膚(何でもないときにはあまりに気にしないことも多いですが、一度トラブルが起こってしまうとものすごく気になるものです)が下がって来てしまうのです。



やはり、目元は他人からみて目につきやすく、その方の印象を大きく左右しますから、まぶたのたるみがあると、疲れてみえたり老けて見えたりしてしまいますね。

実際、若い頃はくっきりハッキリした二重だったのに、歳を取ったらまぶたがたるんでしまい、奥二重(実は二重まぶただけれども、まぶたに脂肪がついていて、二重のラインが見えなくなっている状態です)になってしまったといったような女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)も少なくないことでしょう。



二重まぶたがたるんでしまって、眠いような顔に見えたりしてしまったりするだけならまだいいのですが、まぶたが上から下に垂れ下がってくると、垂れ下がった分、視界が狭くなるようですね?

視界が狭くなると、目は生涯懸命に物を見ようとしますので、目が疲れやすくなったり、それにともなって肩こり(眼精疲労や更年期障害、冷え性、歯の噛み合わせ、体をしめつける下着などが原因で起こることも少なくありません)や頭痛が生じたり、眉間にシワがよりやすくなりますので、額にシワを作ってしまうことになるのです。



年齢や重力に逆らうことはできませんが、日々しっかりとお肌をケアしてあげることにより、たるみの進行を遅らせることは十分可能だと思います。

若い頃はくっきり二重だったのに、ある日ふと、鏡をみてみたら奥二重や一重になっていたなんてこと、考えたくないですよね。

そうならないためにも、しっかりとケアをしてたるみを改善させていきて下さい。



どれくらいのケアを行えばいいかと言いますと、ドラッグストア(日本では調剤施設を併設しない薬局で、薬の他に日用品なども売っている大型の店舗を指すことが多いでしょう)やコスメ売り場に行けば、必ずアイクリームやアイケアクリームと言った物が置かれています。

保湿成分が配合されている物を選び、アイクリームを使いながら、まぶた周辺の皮膚(キレイだと男性に好印象を与えられるでしょう。キレイであるのにこしたことはありません)や筋肉をマッサージ(フランスで生まれたといわれていますが、バリやハワイのものも人気ですし、韓国やタイのものもあります)してあげると、より効果的なのです。



てなわけで、お終い!体にお気をつけください♪


この記事の関連ワード
一重の原因 一重 人気 奥二重 遺伝 


名のあるクリニックで二重整形しちゃいます?

おはようですー。皆様いかがお過ごしですか?

パッチリした印象的な目に憧れを抱く女性(いくつまでが女子なのかというツッコミもありつつ、女子会や女子力なんて言葉もよく使われます)は多く、二重まぶたの手術を受ける方も数多くいるのです。

比較的手軽にできる手術ですが、まったくリスクがないわけではないんです。



大事なことは腕の良いお医者さんに施術してもらうことで、クリニック選びが重要なポイントになります。

美容(何かに夢中になっていると、自然と保てたりすることも少なくないみたいですね)クリニックは全国にたくさんあり、テレビや雑誌などで紹介され、話題になっているクリニックもあれば、テレビCMを行っていてはころも。



よく知られているところと言えば、主に以下のようなクリニックがあります。

・品川美容外科
・湘南美容外科
・聖心美容(近頃では、女性だけでなく、男性でも意識している方が増えてきています)外科
・共立美容外科
・ソフィア院
・大塚美容形成外科
・高須クリニック
・さかえクリニック
・赤坂ティアラクリニック

品川美容外科は、雑誌などにもよく載っているので知っている人が多いと思うのですが、オンライン相談(無料であることが多く、手軽に悩みや疑問を相談することができます)サービスを提供しています。



湘南美容(お金と時間がかかってしまいますが、かけただけの成果は出ることが多いものです)外科といえば、芸能人やモデルさんが多く通っていることで有名になります。



聖心美容外科は、ISO9001:2008の認証を取得している最新医療を誇るクリニックです。



ソフィア院は、丁寧な施術とアフターケアのよさで人気があります。



他にも、特色あるクリニックはたくさんあるのですが、クリニックを選ぶ際は、知名度が高いことはもちろん、万が一のことを考え、保障制度があるところを選択する事です。

また、最低でも3ヵ所のクリニックでカウンセリング(カウンセラーがクライアントとも呼ばれる相談者の相談を受けることをいいます)を受けることがおすすめです。



その際に、費用のことや施術法、保障などについて、ちゃんと説明してくれるところがいいかもしれませんよ。

そして、自分が一番納得できたところで手術してもらうのがいいですね。



といったところで、おしまい!!!


この記事の関連ワード
化粧品 たるみ 芸能人 目ぱっちり 種類 


二重はアイパッチリンで作っちゃいましょう

おはよー!今日もご苦労様です。

皆さんは、アイパッチリンといったテープを知っているのでしょう?

第一印象に大きな影響を与える体のパーツと言えば、やはり、「目」になるかもしれません。

第一印象に大きな影響を与えるだけあって、目でコンプレックス(人それぞれ、意外なことに劣等感を感じているものです)や悩みを抱える方が数おおくいらっしゃるのでしょうね。



そこで今回紹介したいのが、目の印象を変えてくれるアイパッチリンなのです。

アイパッチリンは、ミニプチ整形出来ると言われるほど、驚くような効果を発揮してくれると評判の二重グッズです。

目の周囲に特殊なテープ(今は色々な種類のものが出ています。可愛らしい柄や絵の入ったものを使えば、プレゼントのラッピングなども引き立ちますね)を貼るのみで、

貴方の理想(誰でも一度は考えたり、想像したことがあるのではないでしょうか)の目を作り出すことができます。



例えば、つり目であまり優しい印象のない目元であったとしても、アイパッチリンを使えば、タレ目を作って優しい印象に変えることも出来ちゃうかもしれませんね。

では、実際に、二重まぶたを作り出すのには効果的なのでしょうか。

残念な事に、アイパッチリンだけでは、元々ない二重まぶたのラインを作り出すのは困難なみたいですね。

アイパッチリンは、二重まぶたのラインを作り出す物ではなくて、目の形を変える物なので、二重のラインを定着させるのは難しいのです。

かと言って、諦めてはいけません。



二重まぶたのラインを作り出すために、ドラッグストア等でアイプチなどが販売されていますよね?

まず、アイプチで二重まぶたのラインを作ってから、そのラインを固定するようにしてアイパッチリンを用いてテープで固定すればいいのです。

この方法(あれこれと議論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繰り返す方がいいこともあります)で二重まぶたを作り出すことに成功した人もいらっしゃいます。



ただ、アイパッチリンを使えばすぐに作り出すことができる訳ではないので、最低でも3ヵ月以上は継続してみて下さい。



ではでは、明日はいい日かな〜


この記事の関連ワード
芸能人 目ぱっちり 化粧品 手術 眼瞼下垂症 


蒙古ひだってご存知ですか?

蒙古ひだがある方の場合、上まぶたが下まぶたに被さっているように見えて、どうしても一重まぶたに見えてしまったり、小さな目に見えてしまったりしますよね。

蒙古ひだの有無は、目の印象を大きく左右すると言っても過言ではありません。

それでは、この蒙古ひだを解消する為にはどうしたら良いのでしょうか。



まず、なんと言っても一番てっとり早い方法は、整形手術(単に整形手術という場合には、美容整形手術を指すことも多いですね)です。

手術方法(あれこれと議論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繰り返す方がいいこともあります)としては目頭(脳科学的にわかっていることも多いですが、わからないこともまた多いでしょう)切開があり、

まぶた部分に脂肪(暴飲暴食をしていると、あっという間に蓄積してしまいます)のある一重の場合には、目頭切開を行ってから部分切開し、脂肪(どんな食べ物、油から摂るかによっても、体への影響が異なります)を取り除くのです。



けれど、このような手術を行ったからといって、必ず二重まぶたになると言う保障はどこにもないのです。

それに、不自然な二重まぶたになってしまう可能性もあります。

手術を行う場合には、てっとり早くってありますよねが、多額の費用と大きなリスクも伴うことを覚えておいてください。



他には、目のマッサージ(上手な施術者はゴットハンドなんて呼ばれたりもします)も効果的でしょうね。

やり方は、鼻の根元、つまり、蒙古ひだ辺りを人指し指と親指の腹でつまみます。

このときの人指し指と親指の深さは、眼球を傷付けないように、眼球に当たるちょっと手前ぐらいの感覚です。



鼻の根元部分を深くつまむ事が出来れば、そのまま少し強い力で30秒、慣れれね1分を上限にしてつまみ続けます。

このマッサージ(上手な施術者はゴットハンドなんて呼ばれたりもします)を1日に一回行う事によって、少しずつ蒙古ひだのまぶたのかぶさりが改善されていくでしょう。



注意(怠ると取り返しのつかないような事態を招いてしまうこともありますね)点としては、このマッサージを一日に何度もひんぱんに行っていたら、鼻の根元に変な盛り上がりのクセがついてしまうことです。





この記事の関連ワード
眼瞼下垂症 人美人 芸能人 トレーニング たるみ 


二重の手術と料金や保険のこと!

二重まぶたの整形には、大きく分けて埋没法と切開法(閉瞼不全が起こることもありますし、修正が難しいというデメリットもあるでしょう)があり、ダントツ人気なのは埋没法の方です。

10分か15分程度で終わってしまう手軽さとメスを使わないといった安心感、そして、料金の安さがその理由と言われているのです。



気になるお値段はというと、クリニックにより異なりますが、安いところでは1万円くらいのところがある一方、10万円近くするところも。

まさにピンキリですね。

糸で留める数でも違ってきますが、相場は1点留めで8万円くらい。

当然、留める個数が多い程高まります。



対して、切開法(二重まぶたの整形手術方法の一つですね)の値段はといいますと、こちらもピンキリで、10万円くらいから30万円くらいまであります。

切開する広さや場所などにより異なるはずですが、ミニ切開で20万円くらいが相場です。

クリニックによっては、キャンペーン(社会運動やチャリティ活動のことをいう場合もありますね)などを行っていたらころもある為、ネットなどでチェックしてみると良いのでしょう。



ただし、値段ばかりにとらわれず、評判のよい、しっかりした施術をする医師にかかることが大切なのは言うまでもないでしょう。

いずれにしても、お金のかかる二重まぶたの手術ですが、残念なのですが健康保険は適用されないのです。

美容(見られることが一番の秘訣という説も。



引きこもりがちになって、他人の目を意識しなくなると、努力することが難しくなるかもしれません)目的に国民の税金を使えないと言うのは、当然といえば当然と言われているようです。

しかし、眼瞼下垂の手術でしたら、保険が適用される可能性もあるでしょう。

眼瞼下垂とは、眼を普通に開けたとき、まぶたが黒目の部分にかぶさり、しっかりと上まで持ち上げられない状態を言います。



それによって、視界が狭くなったり、目が疲れやすくなったり、肩凝りや頭痛(外傷以外の原因で頭部に痛みを感じる症状をいいます)などの症状が起こったりすることも。

先天性眼瞼下垂がよく知られていますが、現在は長時間のパソコンなどによる目の酷使や女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)のメイク、アトピーなどから発症する人が増えてきているのです。

治療として、まぶたの切開・縫合を行うことがあり、その結果として二重まぶたなんですよ。



この時には、健康保険(色々な種類があり、職業などによって加入できる保険が異なります)が適用されるでしょうが、視界確保が目的であるようなので、二重のデザインにこだわると美容整形(必ずしも満足できる結果に終わるとは限らず、何度も繰り返す人もいるそうです)とみなされ、適用されなくなる為注意なさってください。





この記事の関連ワード
アイプチ マッサージ 一重の原因 メイク 矯正テープ 


化粧品で二重にする方法はご存知ですか?

自分で好きなときに、二重まぶたに出来ることなら便利ですよね。

そんなときは、二重まぶた用化粧品がオススメ。

一般にアイプチと呼ばれています。



アイプチには、のり状のものやシールタイプ、テープタイプがあるのです。

二重にする方法はいたって簡単。

まぶたに二重のヒダができるように、のり状みたいなものを塗ったり、両面テープを貼ったりして、まぶたを貼りあわせればオッケー。

のりやテープ(塗装をする時に使うと、はみ出さずに上手に塗れます)を貼っている間は、ずっと二重を持続することができます。

しかし、使用をやめるとすぐにもとに戻ります。



その為に、二重にしたいときは、常に塗ったり貼ったりしなければならないでしょう。

まれに、使用を続けることで二重になってしまった人もいるみたいですが。

また、汗や水に弱く、ぬれるとすぐに落ちてしまいますね。



昨今はウォータープルーフのものも出てはいるようですが、人によっては皮膚(ケアを怠ると、シミやシワ、吹き出物などができてしまうことも少なくありません)に合わない場合もあります。

価格は700円くらいが相場ですが、シールタイプのものは100円ショップでも売られています。

同じアイプチでも、夜専用の物もあります。

つまり、夜寝る前に塗ることで二重になるというものになります。



アイプチをつけていると、アイメイクが困難なケースもあるそうですよね。

でも、寝ている間に二重になり、昼間は何もしなくても二重になっているこの化粧品(価格の大半は広告費にあてられているのだとか。

原価率がものすごく高いという話です)は、昼用のアイプチと比較したら値段は少々高めとは言っても、現時点で非常に人気のある化粧品です。



なお、アイプチを塗布している部分は皮膚(どうもですね、そこには常在菌というものが存在しているという)呼吸が難しいので、連続使用は避けることが大切。

ノーメイクの日にはアイプチの使用を控えるなど、まぶたに休止期間を与えるなさってくださいね。






この記事の関連ワード
一重 眼瞼下垂症 アイパッチリン 整形手術 マッサージ 


みゆの美白物語

二重まぶたにする整形手術ってどうですか?

パッチリした二重まぶたにあこがれる女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)は多いですね。

二重まぶたにするためには、グッズや化粧品を使用したり、顔のマッサージ(フランスで生まれたといわれていますが、バリやハワイのものも人気ですし、韓国やタイのものもあります)などがあるでしょうが、

近年増加しているのが整形手術(外傷や疾患などによる障害を改善するために行う手術をいいます)。

プチ整形(注射やレーザーなどを使って施術するため、ダウンタイムが短くて済みます)等とも呼ばれています。



二重まぶたにする整形手術(単に整形手術という場合には、美容整形手術を指すことも多いですね)は、短い時間で施術出来る事から人気ですが、その方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)には大きく分けて埋没法と切開法(閉瞼不全が起こることもありますし、修正が難しいというデメリットもあるでしょう)があります。

広く行われているのが、メスを使用せず二重にする埋没法です。

使うのは、体に吸収されない糸と針。



二重のラインを決定した後、そのラインに沿って、特殊な極細の糸で2、3箇所、まぶたの内側と外側を縫い合わせます。

埋没法は、抜糸する必要がない事や、傷跡がほとんど残らず、手術時間も短く、痛みが少ないうえ、切開法(クリニックによって費用や技術力に差がありますから、慎重に選ぶ必要があります)より費用が比較的安くできることから人気の方法です。

しかし、まれにかと言って、一重に戻ってしまうことがあるものです。



また、まぶたの裏側に糸の結び目ができますから、眼球が傷つく可能性も。

最近は、超極細の糸を使う人法も開発されていることでしょう。

一方、切開法は、メスでまぶたの皮膚(年をとるにつれて、トラブルが起こることも多くなります。



また、新陳代謝のスピードも低下してしまうものですよね)を切開し、余分な脂肪(適度に摂ることは必要なのですが、過度に摂ってしまっている人があまりにも多いのが現状でしょう)などを取り除き、糸でつなぎあわせて二重まぶたのラインを作っていくという方法。

つないだ糸の抜糸(外科手術の際に縫合に使用した糸を抜き取ることをいいます)を行う方法と、抜糸しない手段があります。



切開法は、ぽってりとした脂肪たっぷりなまぶたの人に用いられることが多く、埋没法ではくっきりした二重まぶたにするのが難しい方でもきれいな二重にする事が出来ます。

メスをいれるので傷跡が残るのでは、と心配する人もいるかもしれませんが、二重のひだに隠れ、ほとんど目立たないので心配はご無用。

なお、埋没法に比べ、一般に費用が高くつきます。



いずれの方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)で二重まぶたにするかは、医師(不足気味だといわれて久しいですね。

選択の余地もないような地域も少なくありません)と相談しながらからかもしれませんね。

でも、できる限り最新の技術で二重にしてくれるクリニックで行うのがいいでしょう。





この記事の関連ワード
化粧品 アイプチ 種類 トレーニング 一重の原因 


二重が人気の理由って知ってる?

一重まぶた、もしくは、奥二重の女性なら、一度くらいは二重まぶたに憧れたことがあるのではないでしょうか。

人それぞれに、アイプチやプチ整形などで、人工的に二重にしたという方もいるかもしれません。

では、なぜ二重まぶたが人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)からなのでしょうか?



よく一重まぶただと暗い印象になってしまう、目が小さく見える、眠そうに見えるなんていいますね。

実は、一重まぶたは劣性遺伝で、日本人(なんだかんだいって、けっこう恵まれているのかもしれませんね)の場合、4人に1人くらいしかいないんだといえますね。



この割合が逆であれば、もしかしたら、二重まぶたよりも一重まぶたのほうが涼しげで美しいという価値観(合わない人と一緒に共同作業を行うのは、時に大変な苦痛を伴います)になっていた事があります。

実際、平安時代の人物画などは全て一重まぶたで、ふっくらした顔をしているのですよね。

江戸時代(地デジ化によってアナログテレビの歴史に幕が下りましたが、今でも一部地域では見られるそうです)でも、切れ長の一重まぶたと言うのが美人の条件だったであると言われています。



また、西洋人にたいする憧れが二重まぶた人気に繋がっているともいわれています。

一重まぶたのほうが多い地域はアジアのなかでも特に限定されており、世界規模でみても二重まぶたの方が圧倒的多数を占めていますのです。

中でも、西洋人は二重まぶたが普通ですから、西洋人に対する憧れやコンプレックスなどが、二重まぶたの大人気の理由だという説もあります。



ただ、結局のところ、顔の美醜と言うのは、バランスが全てです。

二重まぶたで目が大きければいいというわけではなく、各パーツのバランスによっては印象が左右されるのです。

なので、アイプチやプチ整形(施術方法にもよりますが、持続期間が短いものが多いです)などで二重まぶたにしても、本人が思っているほど良くなっていないケースもあるみたいです。



むしろ人工的に二重まぶたにする事で、不自然な印象を与えてしまっている事もあるみたいです。




この記事の関連ワード
アイプチ 人気 芸能人 目ぱっちり 蒙古ひだ 


1
Copyright © ようこの二重のメモ帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます